読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙人の秘密 宇宙人からの交信情報(地球外知的生命・エイリアンの秘密・UFO情報)

異次元の宇宙より、宇宙人/ET・エイリアン・地球外生命から直に量子テレポートによる交信をしている著者による、人類最大の秘密を記述しています。

映画予告編のセリフ「宇宙人は実在します」・「フォースは実在する」「すべて真実だ」

「UFO学園の秘密」という「宇宙人が実在する」事がモチーフの映画が10月10日に公開されました。
また12月18日公開の「スターウォーズ/フォースの覚醒」でも「フォースの実在」「真実」であるとのセリフを、何度も予告編で使っています。
これは「宇宙人の実在」そして「宇宙人の力=フォース」と「ダークサイドのフォース」が実在している、それが「真実」であることを、示唆しています。


映画「UFO学園の秘密」 2015年10月10日公開
予告編動画(公式)
主人公:レイ「宇宙人は実在します!」
仲間「私は(悪い宇宙人に)コントロールされてる!」


この動画のように、「宇宙人は実在」これは現実に実在している「真実」です。
また「悪い宇宙人に自分がコントロールされている」という事も「現実に多く起こっています」

映画「UFO学園の秘密」 本編一部公開 ベガ星登場編
ベガ星の出現シーンが異星の実態にかなり似ている部分があります。

www.youtube.com


UFO学園の秘密 Amazonビデオ

UFO学園の秘密 Blue-Ray

 また余談ですが、同時期(2015年10月31日)に公開された「機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア」では「ミライ」が出た際に「未来、英語ではフューチャー(future)」というセリフがあり、UFO学園の秘密で「チーム・フューチャー」と主人公達のチーム名と付けるセリフと「共時性」があります。

映画「UFO学園の秘密」と「スターウォーズ/フォースの覚醒」ともに主役が「レイ」、有名な機動戦士ガンダムの主役も「アムロ・レイ」であり、「レイ」に関しては「ガンダム」の方が先に使っていますね。

スターウォーズ/フォースの覚醒 予告編1・2(公式動画)

ハン・ソロのセリフ
予告編1「真実だ」「ダークサイド、ジェダイ、実在する」
予告編2「フォースは実在する」「すべて真実だ」
これも「真実」「実在する」と何度もそのセリフで「真実」であり「実在する」事を指示しています。

フォースは、支配力であり、宇宙人の技術は「フォトン」「ゲージ粒子」などの「素粒子」を「ワープ・ワームホール転送」し、電子や・ゲージ力・重力、「力の媒介」となる素粒子の転移・操作をし「人類の体を操作」する力、それが「フォース」の一種として「現実の世界」に「宇宙人システム」により「人類にフォース」が使われ、人はフォースにより「操作」を受けています。
この「フォース」こそ「超ひも理論」で予見される「26次元や10次元」の「ひも」という「素粒子がひもの状態」で「別の宇宙にバイブレーション」として「連結している」
これが「波動」状態の「5次元宇宙」の一種と言えます。
私たちの「宇宙・TerraSpase」は非常に「簡易的な宇宙」の一つであり「上位の次元と呼べる”高次元のUniverse”」は、「TerraSpase」を簡単に「外部操作可能」なシステムにより「宇宙毎管理されています」
それが「見えない力=フォース」であり、「フォースの実在であり真実である」「宇宙人は実在する」「私たちは、”フォースによる支配”を受けている」のです。

 
『エイリアン2013』予告編 (公式動画)
「やつらはテレパシーで交信しているんです」
「エイリアンなんだよ」「実在するんだよ・・」

オバマ大統領がホワイトハウスで「エイリアンはテレパシー技術を持つ」という発言があったように、「エイリアンは実在し、テレパシーを使う」それは「現実であり真実なのです。