宇宙人の秘密 宇宙人からの交信情報(地球外知的生命・エイリアンの秘密・UFO情報)

異次元の宇宙より、宇宙人/ET・エイリアン・地球外生命から直に量子テレポートによる交信をしている著者による、人類最大の秘密を記述しています。

地球外からの地球人への干渉の改善対応について

地球外の地球管理組織からの地球人への干渉は、「制限された許可制」になっている、しかし、地球人にデメリットを与える脳操作・身体操作や精神干渉が実在する、
これは、反地球派が人類にデメリットを与える目的、特定の人類管理リージョンに対し、対抗リージョンがデメリット目的で行っているなどが要因である。
「制限された許可制」を通り抜けるために、昔より存在するのが、”特定のルール”を地球外から勝手に決めて、それに即していない場合に、脳への意識のモヤっとするような状態や、軽めの鬱、または”脳内への電磁場系の干渉”(音に聞こえない系の意識に働く騒音ジャミングのような干渉)などで、人に邪魔な状態を与えるというのが、”特定のルール”で、例えば”ただ箱が廊下に積んであるだけ”、というのが”見栄えが良くない”という「こじつけ」を地球外側で勝手に決めて、妨害干渉に近い干渉をする、という”邪魔する理由をこじつける”という許可制の通り抜けをしている、というのが現代病の要因につながっている。

つまり”このような制限の通り抜け”をした”地球人へのデメリットを与える干渉”を一切廃止、することが適当でありそうなるべき。
また「決壊領域」と呼んでいる”皇居周辺”や国会周辺、一部大使館、研究開発地域や工業地域で、前述の地球人にデメリットを与える干渉はほぼ禁止されている状況があり、それをみても”地球人に不要”である干渉領域であることが明白で、全地域で禁止されることが当然である。

古来より言われる天邪鬼や一部の座敷童の系統もこれにあたる