宇宙人の秘密 宇宙人からの交信情報(地球外知的生命・エイリアンの秘密・UFO情報)

異次元の宇宙より、宇宙人/ET・エイリアン・地球外生命から直に量子テレポートによる交信をしている著者による、人類最大の秘密を記述しています。

地球管理局より宇宙人・地球外知的生命・地球外知生体(有機生命体・地球人以外すべて)に対する条約

地球管理局より宇宙人・地球外知的生命・地球外知生体(有機生命体・地球人以外すべて)に対する条約を締結します。
2016年5月1日、2017年7月6日改定
宇宙人・地球外知的生命から「太陽系第三惑星・地球の哺乳類の地球人」に対し次の条項に該当する「脳と身体の遠隔操作を禁ずる」 同時に次の条項に該当する「脳への思考操作・精神操作・テレパシー送信も禁ずる」

条項
1.人に虚構の事実を演じさせる場合
2.不幸に落とすような遠隔操作を行う場合
3.記憶を消失させる行為
4.体内の細胞の消失をさせる干渉
5.命の危険や身体の健康を害する干渉
6.高野愼介への行動の妨害干渉の禁止、および支援者の行動の阻害を禁ずる


(これは一切の無音テレパシー及び思考操作、そしてウォークイン、人類の遠隔脳操作や遠隔身体操作、人体に害を及ぼす操作を禁止する、こrは既知の地球人へ数億人以上に行っている”思考操作・精神操作”及び言動や文字入力・執筆操作も含む。)
「天候操作・地震発生兵器などによる人災発生の禁止」
「地球上へのテレポートや波動操作や地球への干渉による、事故や人災を引き起こすことを禁ずる」
「テレポートや量子転移による物損も禁ずる」

行動の妨害干渉を禁ずる。
”真実を理解させないための音声チャネリングは禁ずる”

無音系と呼称を定義する送信基地からの干渉を全面永久禁止とする
純正の正規のソウルに対するジャミングや妨害干渉に当たる干渉についての全面禁止

ヴォーカルチャネリング(言動操作のウォークイン)の定義は音声チャネリングに含めない。フルトランスチャネリングも同様とする。

電波で”TV電波や・地球人の持つ電気機器で音声やデータ変換可能な電波による通信を通信機器にのみ対象としてはは認める。ただし人体への脳干渉被害は一切禁じる。
これは「太陽系第三惑星地球全土に及ぶ」

地球管理局