宇宙人の秘密 宇宙人からの交信情報(地球外知的生命・エイリアンの秘密・UFO情報)

異次元の宇宙より、宇宙人/ET・エイリアン・地球外生命から直に量子テレポートによる交信をしている著者による、人類最大の秘密を記述しています。

宇宙人/ETの超技術

宇宙人/ETの持つ「データ分析の技術の一例」を書きます。
DNAの解析が「即座に可能」です。
「別の宇宙から、都市単位の大きさで”スキャン”」が出来る技術で、体内の”細胞や菌”体内の分子の劣化度合い、DNAやミトコンドリアの情報、それらも「数秒程度」で「概ね分析が可能」それが「地球管理者である”ET/宇宙人/エイリアン”」の超高度科学技術です。


実際に私は「ある知人が”源氏”の家系の子孫である」という「記録とDNA照合」から、突然伝えられたことがあります。
他には「天皇家に由来のある”奈良・飛鳥時代”から続く”神別氏族”の末裔であり「苗字も奈良飛鳥時代から継承する同じ苗字、且つ、正当な血筋」であると「宇宙人/ET」に聞かされ、「本人に直接確認すると、それは確かでした」

他に、「家計が武家の時代から続く家の方を複数人、元数千石の武家の家系の方、大名屋敷跡に住む元大名の家系であるかた(住所は私はりませんがそう伝えられました)」

幼少時に「菅原道真直系の方と父が友人であり、会ったことがある」のも「宇宙人/ET」「日本古来より続く”魂といわれてるETの生命の一種”、そしてデータとして保管されている”魂の記録を持つ”武家・公家」の「引き寄せ」が発生した、という事例の一つでしょう。

このように「ET/宇宙人」は「地球人の一部として”外部の情報・及び人の運命操作”」するシステムでもありました。
しかし「人類支配可能であり、近代は”乱造された”、低精神性を持つ”高度技術”という、不具合が生じ、それを”適正にする必要性があります”