読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙人の秘密 宇宙人からの交信情報(地球外知的生命・エイリアンの秘密・UFO情報)

異次元の宇宙より、宇宙人/ET・エイリアン・地球外生命から直に量子テレポートによる交信をしている著者による、人類最大の秘密を記述しています。

宇宙人のいると言われる「太陽系の惑星」「天体の名称」の宇宙人についての説明

宇宙人のいると言われる「太陽系の惑星」「天体の名称」の宇宙人についての説明。
 この宇宙は宇宙の外が存在します(電波や電磁波、放射線、光、光子・Photonの到達不能な宇宙の外側)
宇宙はマルチバース(Multiverse)という多次元宇宙の広がりがあります。
[リンク先のイメージ参照]この画像が”一種の多次元宇宙のイメージとして、イメージ画像については正確ではありませんが参考程度にご覧ください”

http://www.dailygalaxy.com/.a/6a00d8341bf7f753ef01b8d0e00475970c-pi

[上記:画像引用元]
www.dailygalaxy.com

 宇宙人の名称に「金星人・火星人」「月・月の裏側、金星・火星」が、近年多く使われ、
また、「シリウス・プレアデス、オリオン、ベガ、リラ(こと座)、アルタイル、他天文学的につけられた実在の天体の名称」が多くみられます。
 これは、例えば「昴」と呼ばれるプレアデスの天体に「宇宙人がその区域にいるのとは異なります。
 しかし「普通の”ただの原始的な地球外生命は、火星や他の惑星などで見つかります」
 「宇宙人とは”人以上の遥かに高度科学技術を持つ超知性生命達”としています」
これらの宇宙人は「基本的に、人が知る天体や星の名称を借用してるだけで”実際は”、別次元の宇宙や外宇宙(外側の宇宙)、小宇宙(ミクロコスモス)、等に、それらの「実在の拠点」が存在します。

「金星人・金星」は、太陽系の金星ではなく、「別の宇宙の拠点」であり、「これはプレアデスの一派と、ほぼ同一といえます。リラ星系は、概ねどの系列も含まれ、”ベガ”、アルタイル、シリウス、月の裏側と呼ばれる場所」これらは「概ね、同じ系列の一派」が存在しています。ただし、”対の宇宙、反宇宙、他数種の拠点”が人類に関与する宇宙人達の宇宙宙域で、さらに、この宇宙人達との交信が、段階的に非常に遠い”到達が困難なさらに遠い宇宙にも”さらに強力な技術と力を持つ宇宙人”が多数存在しています。

私たちの地球に関与する宇宙人・機械で作られた宇宙人アンドロイド・ロボットは、「一種のコロニーや機械惑星、円筒状のコロニー」の中に内包され、それらが、「シリウス・プレアデス、ベガ、リラ(こと座)、アルタイル、(オリオン)、火星、金星、月の裏」と表現されています。

火星も「地球から見える火星」ではなく「別の反宇宙にある”恒星を中心にした宇宙人の拠点”」を火星と伝えており、実際は「炎の星」であり「アルシオン」は、「実質的に火星と呼ばれる拠点に近いと言えます」
 需要なのは「地球の目視できる火星とは異なる星」であるということです。金星・金星人も同様です。これらは「一種の”宇宙人がある程度情報を隠している”状態が未だに伝えられており、”星の名前に対し”、基本的には「地球より観測している星とは異なる拠点のことを指す」それが正確な情報です。

 多次元宇宙(Multiverse)の参考サイトです。ご覧ください。

Snippets From the Multiverse - FIMFiction.net

msnlv.com