筆者の境遇を「映画作品」や「社会的事象」等に「テレパシーで宇宙人が反映させる現象」

筆者の境遇を「映画作品」に「テレパシーで宇宙人が反映させる現象」現実に「宇宙人/ET」と交信し続けている、当ブログの筆者「高野愼介」は、子供のころより「宇宙人/ET」にモニターされ、その境遇などが「映画や作品」に反映される現象が、複数起きています。これは「宇宙人/ET」が「テレパシーの技術で、製作者に”脳へ…