宇宙人の秘密 宇宙人からの交信情報(地球外知的生命・エイリアンの秘密・UFO情報)

異次元の宇宙より、宇宙人/ET・エイリアン・地球外生命から直に量子テレポートによる交信をしている著者による、人類最大の秘密を記述しています。

当ブログ、まず読んでほしい記事

今週のお題「私のブログ・ネット大賞2016」
図解版ダイジェスト版資料

メインブログ記事

複製された地球に私たちは存在している

96、66、69などの宇宙人による数字の操作

ナンバーズ抽選数字のシンクロ現象

筆者書籍、2017年1月11日より販売開始しています!

人類誕生以来の超巨大シークレット 地球人の脳は宇宙人に乗っ取られている

販売サイト一覧
楽天

Amazon

人類誕生以来の超巨大シークレット 地球人の脳は宇宙人に乗っ取られている

人類誕生以来の超巨大シークレット 地球人の脳は宇宙人に乗っ取られている

  • 作者: 高野愼介&真実を公開する宇宙人グループ
  • 出版社/メーカー: ヒカルランド
  • 発売日: 2017/01/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 TSUTAYA

ローソンHMV

紀伊国屋書店

作者: 高野愼介&真実を公開する宇宙人グループ
出版社/メーカー: ヒカルランド 発売日: 2017/01/11


f:id:lachesith:20171029221301j:plain

複製された地球に私たちは存在している

私たちの宇宙は「地球の周囲の宇宙ごと”複製された複製地球”」であるのが「事実」。
元祖の地球から”物質まるごと質量複製”する技術で作られたのが、
私たちの「複製された地球」です。

 この現在地球は複製地球でリプレイ地球です。
すでに同じ人々で数十年先の複製地球があり、複製地球を再作成しリプレイしているのです。
この宇宙自体が”百数十光年~1000光年未満で閉じた宇宙”が複製され、その一つとして「私たちの現在の地球」があるということです。
それ以上先は”投影されたホログラム(高度なプラネタリウム)”、100光年上先の「100年以上前の光」というのは”疑似映像”である場合が多いということです。

f:id:lachesith:20171012020842j:plain

日経サイエンス2003年8月号の表紙、複製地球の参考イメージ 


_

宇宙人によると「地球システム何機」という考えらしい
「数百光年単位の空間と、地球でスペース一基」的なのもあるとか。

つまり、仮に200光年サイズの場合、200光年以上先は「映像投影に近い状態」でその外側の宇宙は「宇宙の外側」になっていると。
200光年で「光の速さで200年かかる距離」なので「ホログラム的なプラネタリウム投影でも、地球の人間に映像判断ではほぼわからないと」

8つスペースシステムでは、地球3スペースと4スペース(分の2つ地球)?(1つは廃棄)、という、
・3と4つの空間に、
A時空に地球3つスペース(1スペースは廃棄?)
B時空に地球(2つ)(3つにするかも?)、
そして2つは哺乳類地球人ではないタイプの惑星の空間
というAB時空に8空間というのが、この地球側に基本としてあった仕組み(神道系の神社の天神などの管理領域の一種)らしい。

それに加えて、さらにその反対領域に、地球十個少々の宇宙空間(こちらの地球とは準反時空のスぺース)があるというらしい、
それで地球が20個ぐらい(主に20世紀前後の地球、19世紀と16世紀後半もあるらしい)

現在地球が、現存50数番目の地球(複製」、4分割銀河の3つの区画での換算(仮称」、トータルでは60番代から70番代の作成地球の一個らしい(仮現代版分岐地球でいうと15個+数個程度(数は仮)らしい
上位管理者からは、(直近では)権利関係でもめたく無い、1970年以降から2010年代の複製の金星系利権の関係らしい

____________

ニューヨークが戦争で

壊れ、そのため過去の地球の物理コピーから私たちの地球をやり直していると聞きました、

ウルトラクイズで「ニューヨークに行きたいかー」と言ったのはウルトラマンは、廃墟でニューヨークに行けない別の地球を見ているから。
__________

パラレル宇宙、地球の複製がいくつかあると、
タイムマシン的なこ

とが宇宙人視点からは可能、

現在を過去には戻せないが、ある年代の複製地球を別個つくり、数個の地球、二十個未満の複製地球での”地球間の複製”での「疑似的時間移動」なら現状行っているとのこと

地球1、地球2、地球3、4.5、、、と複製を作って
地球1(1600年)
地球X 2040年以降


地球2 1960年頃
地球3 1986年ぐらい
地球5 2014年ぐらい
など、宇宙

人視点での”タイムマシン的な地球比較”はできるそうです。

元祖地球に対し、複製の複製の複製分岐が、私たちの現在地球であり、

元祖地球

???(まとめ中)

↓ 1600年代の複製?

1927年ごろ複製

1938年複製
複製分岐 (第二次世界大戦前の分岐アリ)

1967年あたりの複製分岐?

ニューヨーク戦争跡地ルート(2000年前半)

(過去の地球複製に戻る)

北米戦争前の地球の複製からやり直し

ジャパニメーションが盛んな時期の地球に
(ジプリアニメや、エヴァなどが顕著)

2006か2007年の平行パラレル宇宙の分岐?

(分岐?)

2017年現在時点(2017年10月12日)

f:id:lachesith:20171019034050j:plain

__________________
・7つの宇宙に複数の地球

f:id:lachesith:20171019042316j:plain


神社領域の高度地球管理者(地球外知的存在の中間上位)は、1システムで、地球の宇宙7つと、その倍のシステムを同時に見れるらしい。

「通りゃんせ、通りゃんせ、このはどこの細道じゃ、天神様の細道じゃ」
の意味は「地球5つも6つも見てるから、同じ複製地球のどの地球の細道じゃ?(同じ区画の複製が複数みると、間違えるかもしれない?」

私達の地球側に、8つのスペースがあり、その一つが私たちの地球の宇宙(数は暫定)、8分だが7つ分の宇宙がある(1つは消したらしい)。
(※8宇宙の図は、旧来の状態)
7つの宇宙にある地球の複製は5個+αぐらいとのこと。(他に2宇宙では、非ホモサピエンスタイプ、地球の哺乳類以外の生物の居住用惑星のスペースであるらしい)
(この地球がある側を、8つのスペースのサイドとして、別サイドにも、10個ぐらい(数暫定)の地球用宇宙があると(仮)

_______________

神々(高度科学を有する地球外存在)により「創造された地球」は複製され別の宇宙側で複製製造されたのが私たちの地球側の宇宙、

理由はいろいろありますが、地球上だけでみても「テロ」、「アフリカの食料不足」、「さまざまな地球外干渉による被害をなくす」など、不具合が無ければ成功ですが、不具合多数なので失敗

地球管理者には、超高度科学技術があるのに、なぜ、というのが
「アンチ地球」「地球の哺乳類の人類が気に入らない」宇宙人がいるためであり、それの排除が現状これから

地球人人質作戦というのも、アンチ勢力の常とう手段です。
哺乳類の地球人からすると、「守ってもらいたい」→地球人を守る存在がいある→そこに対し”哺乳類の人類を攻撃するのは軽い”という悪性エイリアンが”地球の哺乳類を攻撃すっぞ、止めたければ、身代金よこせ”的にゆする反地球人派エイリアンという、その悪循環をなくす

地球が複数あるということは、
地球の権利を持つ宇宙人が地球ごとに違うケースがある、ということを聞いています。
(基本複数の宇宙人組織の管理体系」

ようするに宇宙人AとBが喧嘩の要因で、地球でテロやさつじん、戦争などの要因になると

 _____________

どの宇宙にいるかによるが、南宇宙としている宇宙にある知的存在(宇宙人一族)が、地球人類へ、脳と身体を遠隔操作し、悪影響や乗っ取りで社会性や品質を落とす、という地球人乗っ取りをし、宇宙人上位種から対価を貰う、という構造もあるとのこと

地球干渉宇宙圏の最上クラスの一種→宇宙戦争の戦闘兵器の残り(技術屋ではなく、戦争屋の最大巨大兵器の半サイボーグ的な、機動兵器のようなもので、パラレル地球の宇宙が、簡単に吹っ飛ばせるようなサイズ)
※北銀河の視点らしいが、その上の時空も、きっとあるという推測らしい。
大宇宙の壁(イベントホライゾンの上)を超えて、さらに巨大ボイドに、知的存在の痕跡があったので、現状の地球のある管理領域の最大の、もっと遠い時空に、ほかの知的存在が残っているという推測なので、その反対側の宇宙までは地球干渉圏側のサイドからはわからないということらしい

神道系→あくまで複数地球に関与できる高度素粒子のシステムであり、第三位級から第二位級の傘下とされる(階級はあくまで宇宙の一部視点)

 _______________

 >日本神道を管理している宇宙人達は、相当な格の高い、巨大神霊の宇宙人みたい
これについては、一部、ヒントを当てているかもしれず、
管理圏にある神道システムは、高度だが、エネルギー量などで上位とは言えない状態で、ただし、技術体系は非常に高いものを古くから用いており、
「分断されている、今の宇宙の側では中間位の上ぐらい、」かもしれないが、
そのアーキテクチャーの本来は、分担地球側サイドの宇宙圏の、より上位技術が垣間見られ、つまり、巨大神霊は、地球サイドと、離れた時空に、本体があるかもしれない、ということです。
ただし、地球側自体には本体が来ていないので、中間位程度(地球サイド視点)としています。

 つまりどういうことかというと、
神道系の「本体的存在」は、足手まといの地球に、積極的実行関与を抑えている、
また、複製地球サイドの宇宙は「黄泉の国」視点であり、つまり「無間地獄の宇宙」にある複製地球ではないか(そのため複製地球で、歴史を繰り返したりしている)、(ウルトラマンのような存在からは、例えば昭和から2010年ぐらいまで地球の一部をを管理して、昭和時代の複製地球が再度できてそこからまた歴史をやり直しというのもさせられ、いやになっているというのもあるらしい)

暫定情報では,黄泉の巨大機動兵器と、その補助役を、イベントホライズンで遮って閉じ込め、その監視用に、地球的なシステムとその管理システムを置いて、機動兵器群の”暇つぶし”につかっている?(つまりオリジナル的地球ではなく複製を使っている?、ただこのいまの現代地球に対する、オリジナル地球もこちらサイドに一応あるらしい)。などいろいろ
___________

 

課題の最大の一つ

・今の現実の地球自体が”将来存続するか”は未定という点

複製地球の分岐がいくつもあるので
”消されるルートに注意”という点

今の複製地球(私たちの現実)の問題は、
・現在地球は”検証用?”(というのはプロパガンダ
・”実験用(これはほぼ”、

”他の上位の宇宙人勢力の足を引っ張るため(である可能性がほぼ間違いない”、

・複製のシステム自体に”サタン・ルシファー”など、邪神系の基盤技術が組み込まれている(ほぼ正解)、ので”いつまでもいたちごっご”

”基盤に邪性宇宙人の傘下になっているため”、善性宇宙人がいくら現実の哺乳類の地球人の見方をしようにも”敵陣(地球人を囮にする作戦)の勢力の複製地球に乗り込むような状態が一部ある”

そのため”地球外”の宇宙人情勢の方で”地球人の囮や人質作戦”をする悪性な勢力を排除してから出ないと、「複製地球は籠の中の囮”状態」を、”抜け出す”、ための方法は、というところ。※これからやるそうです、
___________

私たちの現在地球の立ち位置
・10数番代複製地球のパラレルの一つ
重要;複製技術は「銀河の魔王の技術を用い、元祖の地球から分け、邪性が入り組んだ
そのため
神道系の神の足を引っ張る地球である

神(教会管理者)も、人類庇護の立場では足を引っ張られかねない

つまり邪神勢力の地球外知的存在に、「利用される」目的で、私たちの複製現在地球が、稼働している。

解決法は、詐欺的、反地球の哺乳類人類、複製地球を利用した利権稼ぎの悪性宇宙人、その宇宙連合上位での政治的な解決しか現状ない(第一案として」
_______________

この複製地球シリーズ、クレオパトラの時代から、古代の地球に対し、非地球圏の宇宙人介入をした社会形成が今の問題要因の一要因(群)らしい、問題レベルは2、3、4?

紀元前の国家形成から戦争自体、宇宙人が地球の哺乳類に戦争を強いてきたので「反人類派」が複製版のアース(地球」を使い、人類同士でころしあい遊びをさせた、というのが、現代につながる地球の歴史
__________

西暦は525年に作られた
後の飛鳥時代物部氏大頭と被る
(おそらくここでさらに複製地球が製造され歴史が分かれている)

コーエーのゲームが宇宙人が地球上の操作ゲームしてた
三国志信長の野望大航海時代のあたり)
三国志(この時はパラレル複製なし)(180年頃ー280年ぐらい)

・15世紀に西暦が普及し始め
・15世紀半ばから17世紀中盤(西暦普及と同じ)

・戦国時代(1490年~)(信長は1582年没)
この辺りで西暦普及の複製パラレル地球分岐と同時に戦国時代ゲームが開始された
つまり”西暦普及側が今の地球の以前の分岐で、そうでない分岐地球もある?”

西暦の普及の15世紀ごろから、平行複製地球を数個(推定)つくり?
大航海時代(宇宙人オンライン)と、戦国時代の宇宙人オンラインを複製地球でやっていた、
「つまり地球人を脳を操ってゲームして遊ぶ宇宙人派のルート」

ブッダの時代の付近で、日本では縄文時代の開始、この辺りで”一部宇宙での時代の(さきどり)検証”の後に、ブッダの生存ルートが採用とのこと
(そのため、ブッダの当時のパラドックスが??)

旧石器時代 – 紀元前14000年頃
縄文時代 前14000年頃 – 前4世紀
弥生時代 前4世紀(前10世紀) – 後3世紀中頃
古墳時代 3世紀中頃 – 7世紀頃
飛鳥時代 592年 – 710年
奈良時代 710年 – 794年
平安時代 794年 – 1185年
鎌倉時代 1185年 – 1333年
建武の新政 1333年 – 1336年
室町時代 1336年 – 1573年
 南北朝時代 1336年 – 1392年
 戦国時代 1467年(1493年)– 1590年
安土桃山時代 1573年 – 1603年
江戸時代 1603年 – 1868年
 幕末 1853年 – 1868年
明治時代 1868年 – 1912年
大正時代 1912年 – 1926年
昭和時代 1926年 – 1989年
 連合国軍占領下 1945年 – 1952年
平成時代 1989 ー 2019年

____________

ネット23という宇宙人組織が使っている仕組みについて

宙組織は複数あり、その一角にこの(ネット23)「言霊・引き寄せの法則」などと言われるルールを使う”いくつかの宇宙組織”があります。

口に出したり、文章で書く「言霊・文言」(俗称ネット23)の一部ルール
ネット23は23が(ふみ→文)という意味

これは”観世音系”と当サイトで定義する”地球の物理現実で声に出したり、文字などで書いたもの”を、音声記録、文字判読データ、などに基づき、その情報をもとに、規定現実を操るというものです。

「口に出したり、文章にしたことが、ネット23の宇宙組織へのオーダーとして勝手に採用する」ということです。
(高野としては、人々が、口に出したり、文章にしたことが勝手に反映されないように改善されたい)

そのため、「ネガティブなコメント」は、限りなく書かないようにしてください。
例えば
×「難しいから理解できないでしょう」
こういったことを書かないように。
書くときは「みなさんも理解できるようになります」というように書く、と、いいということです。

「難しいから理解できない」という内容を書くと「俺たちネット23の宇宙組織にオーダーしたな」とかってに取る、という反地球勢力のルールです。

つまり、「難しいから理解できない」という願いをお前はしたのだから、その通りに、本人や周囲の人の脳の遠隔操作をして、それを叶えてやろう、ということをするのがこのネット23の宇宙組織、

例えば、仏側や古武道・侍などの「戦国時代以前からあるソウルグループ」の複数の宇宙グループでは、善意や、まじめで、自信を律するような、精神を重んじだりします。(つまりジェダイ的宇宙組織)
つまり、すごい頑張って「自分はまだまだだ」というように、言うとします。
しかし、それに対し、この「ネット23」(イルミナティや金星系宇宙人の一部¥)のルールは、「自分はまだまだだ」といったから、この人間は、「自分はまだまだ」ということを願いとして言っているので、そのようにしてやろう、というルールを強いています。目的は「善意や、まじめで、自信を律するような、精神を重んじるような宇宙人組織にダメージを与えるためです」、つまりアンチジェダイともいえるでしょう。
スターウォーズアナキン・スカイウォーカーが、「ぼくはできます」的に言うのはそのルールに準じていて、オビワンが「お前はまだまだ」的に言うのにアナキンが起こるのは、そのネット23系ルールに基づくものです。
これはジョジョ2部のジョセフ・ジョースターが「お前は○○して、こうする!」と宣言すると、相手がそう動くのもその闇のルールを使っているということで、ジョセフはダメなやつかもしれません。

逆に、金星系で違法な電磁場系ブレインハッキングで脳を操られてしゃべる人が「俺って超スゲー、俺の仕事サイコー、」と言っていると、「ネット23に参加する組織」は「この男が言っている通り、超スゲーになるよう、周囲を操って、そいつが楽して得するようにしてやる」というように働く、というのはおかしいので、このようなことは禁止となるでしょう。

「宇宙基地からの地球人への干渉は、複数の組織、複数の別の基地から、それぞれの異なるルールで地球人の脳へ干渉されています」
「そのため、一つのルールは、ただ言葉にしたり文字にしたことを、本人の意思ではなく、それが願いだな、というように拾うような、あえておかしいルールを作る詐欺のような神もいます」
「つまり、あなたがひどい目に遇っても、”助かった!”、”もう怖いことは起きない!”、”俺たちは幸せだ!”」というように言えば、あえておかしいルールを作る詐欺のような神のルールも回避可能なのです。
そして、先のように「酷い目に遇った」というと「【酷い目に遇う】という願いを言ったのだな、叶えてやろう」というのがおかしなルールを作っている宇宙組織です。
(補足するとプレアデスなどは、あえておかしいルールを作る詐欺のような宇宙組織とは対抗勢力にあります)

宙組織は複数の基地で、異なった運用があり、
あるグループが、観世音(音や目視可能なものを記録)、そして、天理系の組織のルールが、書いたり、言ったことに対し、勝手に願いを、脳や身体の遠隔操作で反映させる。(悲観的なことや、自分をダメ出しする言葉を、それを願ったなといでたらめに取る組織もある)

プレアデス、アークなどの組織は、単純な言葉ではなく、その人のカルマや善行、悪行などを総合的に見ています。(悲観的な言葉も、それは救ってほしい頼んでいるというように、きちんと判断する)
といった感じです。

「なんてひどいことをするんだ!」と言ったら、「ひどいことをする」という設定をしたから、その通りにしてやる、という状態。
プレアデスは、「確かにひどいから何とか改善できれば」というようにです。
複数の宇宙人が関わるので、どちらの干渉(ネガティブ干渉と、応援する干渉が起こる)

この言霊・文言・ネット23ルールにルール回避する場合、
「いいことばかり起きた!」「ひどいことなんて起きなかった!」
と書くように、気を付ける、ということです。

ネット23対策の言霊・文言は、例えば「うまくいった」「よくできた」「順調に進んだ」「安全」「安心」「すこぶる快調」など、いい言葉を声に出し、文章に書くということ、
重要な点は「操ら〇てネガティ〇ワードをださない、そのフォローをする」ことです。

余談:ファイブスター物語2~3巻はコーラス23世がサイレンのテレポートからの奇襲を受ける話、これがネット23で、コーラス≒霊体のバーのコロニーがネット23のシステムに従う敗北を示した話のようだ。
・サイレンは電磁場系の邪悪な宇宙組織を示している。
→サイレン・電磁場系の脳操作の干渉

ジョジョ四部で宇宙人ミキタカゾ・ンシが「サイレンが苦手」なのも、このファイブスター物語のサイレンの意味と絡めた内容である。

 

2017年の日本の宇宙人映画3作

今年2017年の日本の宇宙人もの映画4作品、
いずれも高野愼介(たかのしんすけ)に合わせて宇宙人が作らせています。


散歩する侵略者
(宇宙人が人間の体を乗っ取る話)
主人公の真治の呼ばれ方→「しんちゃん」
 「満島真之介しんのすけ)」高杉真宙」が出演し、「タカとシン」にもなっている。


クレヨンしんちゃん宇宙人シリリ襲来』 →「しんのすけ」 「しんちゃん」

 

銀魂』(宇宙人が江戸を支配している設定)
堂本剛の役「高杉晋助(しんすけ)」が登場し、「しんすけさん」と部下たちに呼ばれる
「新八」は姉に「しんちゃん」と呼ばれる(しかも長澤まさみのセリフ)
劇中で小栗淳が演じる「銀さん」が「タウンページですかー」と叫ぶシーンがあるが
そのタウンページは、高野愼介のサイト
http://townpage.co.jp/
にかけている。

ジャスティスリーグvs鷹の爪団』
スーパーマン(宇宙人)が登場する
 鷹の爪団→タカノ、
劇中テロップに豊島区長「高野」氏の名前が出る
「シン・入社員」が登場

 

 
『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』
ヒロイン「なずな」は、高野愼介の母校の同窓会報誌、学園祭の名前
 なずなの母と父の声優が「松たか子」と「三木眞一郎(しんいちろう)」で「たか」と「しん」にもなっている。
 
当サイト管理者「高野愼介(しんすけ)」に合わせて、宇宙人が作らせているということです。